*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.11.19 (Mon)

コーラス・フェスティバル♪ 

先日、息子の中学校のコーラスフェスティバルに行ってきました。

毎年、秋に行われます。
私達の頃は、合唱コンクール でした。
どこが違うの?
それは、甲乙つけないのです。
競わせないってことでしょうか。
少々張り合いがないですね。┐(´―`)┌ヤレヤレ

私の時代は子供の数も多かった為、保護者が見に行ける状態ではありませんでした。
今は、少子化で全校生徒だけで、体育館半分です。

昨年、一度行っているので、どんな状態で見せてもらえるのかはわかっていました。

椅子は、用意されていません。
つまり、体育館の床に座布団を敷いて、体育すわりです。
寒い・・・

今年は、寒くなる前、そして、私と息子が風邪をひく前だったので、比較的あたたかで、生徒達の熱気で、ちと蒸し暑かったほどです。

この日も、慌しく用意して、出かけた私です。
毎度のこと、バタバタ用意しなければならないこの性格、なんとかしたいです。

大急ぎで、昼ごはんを食べ、メイクをし、着替え・・・

うっ、暑い・・・
このままでは、暑いであろう。
もうちょい薄手のものを着ていこう。

このアンサンブルでいいでしょう。
そして、上に何か羽織って行きましょう。
薄手のコートにしましょう。
靴はショートブーツでいいでしょう。
おっと!
スリッパを忘れてはいけません。
これを持ってと。

  Σ( ̄□ ̄;)!!!
あらま、こんな時間。
さっさと行かないと、前の方の位置に座れないよ。
急ごう。

  Σ( ̄□ ̄;)!!!
コートのあったかインナーを取っていない・・・
暑いかも。
いや、もういいよ。
行ってしまおう!gogoだ!

今日は何があっても行かなくては!
そうだ、デジカメ。
あっ、一眼レフアナログにはフィルムがはいっていないや。
もうデジカメと、普通のカメラの2つでいいや。
とにかく、急ごう!

さっさと歩こう。
うっ!暑い・・・
インナーのせいだよ。
学校に着いたら、ぬぎましょう。

さぁ、到着。  

  Σ( ̄□ ̄;)!!!
人がいっぱいだ!
出遅れたか?
あら、お友達がいた、前へ行きましょう。
生徒が入場した後に保護者は入場らしい。

さぁ、入りましょう。

  Σ( ̄□ ̄;)!!!
ブーツが脱ぎにくい!
こ、こけそうだ!

靴箱につかまって、脱ぐことにしましょう。
さっさとスリッパに履き替えましょう。
おや?お友達は?

  Σ( ̄□ ̄;)!!!
前列だ!
その横へ行かせていただこう。
これで、よし!

さぁさぁ、コートを脱いで、インナーを取りましょう。
これで、ゆっくり観れるよ。
やれやれ。

最初に、先生方の合唱があります。
結構お上手なので、びっくりです。
しっかりはもっています。

お次は、合唱部が歌います。
さすが合唱部、皆、声がよく出ています。
そして、今年は男の子の入部生がいました。

さて、プログラムは進み、1年生から順に登場です。
学年全体の合唱、そして、各クラスが歌っていきます。
クラスの順序はくじ引きでしょうか。

1年生が終ると、琴の演奏が入ったので、ちょっとお手洗いに。
昨年と違って、私はかなり緊張している。

それは・・・
さておき、と。

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
2年生の全体合唱だ。
息子は、いったいどこなんだ?
しまった!
場所を聞いていなかったよ。
皆、詰襟なので、さっぱりわからないよ。

どこ?
どこなのよ?
やっぱり望遠をつけて、一眼レフを持ってくるべきだった。
もうわからないまま、学年の歌が終了だ。( ┰_┰)


さてさて、息子のクラスは、3番目だね。
私は、心の臓がバクバクだ。

なぜなら・・・
それは、息子が指揮をするからなのだ。
家でCDをかけて自主トレをするよう、音楽の先生に言われたらしい。
家での息子は・・・

息子:観にくるんでしょ。
ピノコ:行きますとも!
息子:じゃあ、僕の指揮を見ててね。
ピノコ:CDをかけるよ。
息子:いいよ。

  Σ( ̄□ ̄;)!!!
なんですか?その指揮は!
ガニマタで、オーバーアクションにもほどがあるぞよ!
かなりヘンテコな指揮ではないか!

ピノコ:ほんとにそんなのでいいの?
息子:いいの、いいの。
   観に来ない?
ピノコ:行きますとも!
   とにかく、まじめに指揮しなされ!
 
息子は、これでもか!というくらい悪ふざけし、もう私は不安でいっぱいだ。
まったくもって、けしからん!

それでも、行くことにします。
もう腹はくくった、かかってこい!

そんなことがあったので、私は大変不安だった。


そうこうしていると、息子のクラスの出番になった!

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
みんな入場だね。
息子だけは、指揮者なので、特別目立つところにいるよ。

指揮台があるね。
上がったね。
おや?
降りたね。

  Σ( ̄□ ̄;)!!!
一礼をするのを忘れたようだ。

そうだろう、そうであろう。
一礼をしないと、ピアノ担当の子も礼をできやしないよ。
おまけに、着席もできやしない。
気付いてくれてよかったよ。

息子の手があがった。
クラスメイトは一斉に、歌う姿勢をとる。
さぁ、ピアノ伴奏が流れたよ。

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
いい声だ!
耳にタコができるほど、聴いた歌だが、皆、上手に歌っているよ。
おまけに、息子の指揮者ぶりも、なかなかよろしい。

あっ!
カメラだ!
パチ、パチ。

  Σ( ̄□ ̄;)!!!
フラッシュが届かないよ。
真っ暗じゃないか・・・

やっぱり一眼の望遠をもってくればよかったよ。
あぁ、悔しい・・・

いや、そんなことを考えている間に、歌はどんどん進んでいくよ。
息子を見てやらねば!

最後の部分の歌を止め、その後、ピアノを止める指揮者ぶりが、気になるよ。
おい、息子、大丈夫なのか?
もう、心の臓がバクバクの限界だ。

どうだ?

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
見事じゃないか!

そして、指揮台から降り、一礼をし、無事、終了だ。

はぁ~~~~~
終った。
もう、クタクタだよ。
もう、ヘロヘロだよ。
すぐにでも帰って横になりたい気分だよ。

しかし、全てが終るまでいることにしましょう。
もう、何をきいているのか、わからないが、聞いておこう。


こうして、コーラス・フェスティバの息子の指揮者としての任務は終了です。
しかも、上出来だ!

大変暗いですが、雰囲気だけお伝えしたくて・・・
コーラス1


指揮者なので、後ろ向きの息子。
コーラス2


息子は、緊張をしない性分です。
礼の練習は、1回きりだったらしく、忘れていたようです。
しかし、そんな息子も、この日は
疲れたぁ~
と言って、おりました。

親子とも疲れ果てた日だったので、夕飯はケータリングのピザにしました。

ピザ1

ちと、食べちゃっています。
ピザ2


しっかし、自主トレの、あのヘンテコな指揮は、いったいなんだったのでしょうか。

あんなことがなかったら、私はこんなにもクタクタにはならなかったであろう、息子。┐(´ー`)┌ヤレヤレ
【編集】 |  11:41 |  未分類  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。