*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.05.30 (Fri)

カーディガン♪ 

私の子供の頃、たしか中学生くらいの時だったかな。
近所にラーメン屋さんがオープンしました。
小さなラーメン屋さんでしたが、チェーン店だったと思います。
お昼時や休日になると、結構な人でした。

ある時、母が、
母 :ちょっとあのラーメン屋さんへ行ってみよか?
ピノコ:うん、いっぱいかな?
母 :どうかな、オープンして随分経ったし、
   おまけに変な時間やから大丈夫違うかな。
ピノコ:そっか、そんじゃ行こうか。

と、ラーメン屋さんへ行くことにしました。
うすら寒かったので、母はカーディガンを羽織っていました。
ちょっとカッコイイ前ファスナー付きのものでした。
でも、ファスナーは閉めない方がなおカッコイイ!と、
母は言っていました。

そして、ラーメン屋さんに着くと、思ったとおり空いていたので、カウンター席にすぐに座れました。
私も母も、醤油ラーメンが好きだったので、それを注文し、
食べていました。
すると、母が、急に

母 :アハハ。
   いややわぁ、私、ハハハ。
ピノコ:どうしたの?(コレばっかり)
母 :ちょっとコレ見てよ。
ピノコ:どれ?
     Σ( ̄□ ̄;)!!!

なんと、母の着ていたカーディガンが、裏返しに
羽織っているではないか!

母 :いややわ、私。
   ホラ、おかしいやろ?ハハハ
ピノコ:おかしくない・・・けど、おかしい。
母 :あぁたも、おかしかったら笑いなさいよ。
ピノコ:  Σ( ̄□ ̄;)!!!
   なんでよ?
   そんなおかしいじゃなくって、その裏返しが
   おかしいのよ。
母 :そうよ、私もよ。
   せやから笑いなさいよ。
ピノコ:違うって!おかしいというか、変なんよ。
   早く脱いで、ちゃんと着てよ!
母 :そうやね、脱がんとね。
   せやけど、脱いでちゃんと着なおしたら、
   笑われへんよ。
ピノコ:そんなので笑いたくないわ。
母 :あら、そう?
   それか、今着なおしたら、よけい変やしね。
   もうこのままでええわ。
   ちょうど上手い具合に、表か裏かわかへん柄やし、
   大丈夫!!
ピノコ:  Σ( ̄□ ̄;)!!!
   このままって・・・
   何が?どこが大丈夫なの?
母 :とにかくこのまま、今までどおりラーメンを食べ続けよ。
ピノコ: ・・・

母は裏返しのカーディガンを羽織ったまま、
おいしそうにラーメンを食べていた。

私がもしも、母と同じことをしたなら、そんなままで
落ち着いてラーメンなど食べる度胸はない・・・

あっぱれ、母よ!


今日の駄菓子
ソフトクリーム♪
ソフトクリーム

ソフトクリーム型のちっこいお菓子です。
小さい頃は、本物のソフトクリームのように、
ペロペロなめて食べていました。
【編集】 |  19:10 |  未分類  | CM(6) | Top↑
う~ん、やっぱりユニークなお母様ですv-410
ファスナーは閉めない方がもっとカッコイイと言い切るお母様の美意識もカッコイイ。
悠然としてる、それも男っぽくてカッコイイですv-10
バルおばさん |  2008年05月31日(土) 00:02 | URL 【コメント編集】
★>バルおばさん
( ´ー`)ノ こんばんは♪
母は、かなりユニークです。
昭和一桁生まれにしては、ハイカラな人で、若い頃は洋裁をしていたので、自分でデザインをし、闊歩していたそうです。
おしゃれが大好きな人でした。
が、裏返しはねぇ。
私はビクビクして食べていたのですが、母は度胸が据わっているので、おいしそうにラーメンを食べて、平然としていましたよ。

そうなのです、母は見かけによらず、男っぽいところがあります。
その男っぽさから、じつはあるスポーツチームへ私は入れられることになるのですが、これはまた別の機会にでも。

まっだまだ母のエピソードは、底なしです。
このようなブログを書いているとは思いもよらないでしょう。
仮に母が生きていて、母とださなけりゃ、私の書いたブログ読んでみて、と言っても全く自分だとは気付かず、ハハハと笑い、ちょっとこの人だれよ?
などと、すっとぼけた質問をしてきそうです。
それがピノコの母であります。v-411
ピノコ |  2008年05月31日(土) 02:23 | URL 【コメント編集】
★あっぱれ!
普通は、気が付けば着直しますよね。
ユーモアのある御母様です。

太っ腹で、少々のことに動じない御母様みたいですね。
こんな親に育てられたら、子供は神経質にはならないんじゃないかしら?

ピノコさんも太っ腹?

セカセカ |  2008年05月31日(土) 19:51 | URL 【コメント編集】
★>セカセカさん
( ´ー`)ノ こんばんは♪
そうでしょ、着なおしますよね。
びっくりするでしょ。
でも、たしかに裏に着ている!と思われないような柄でした。フフ

最近は気持ちも体系も、太っ腹になってきましたが(笑)、以前はすごく神経質でした。
母もずっと昔は神経質だったそうですが、色々な経験をし、肝が据わってきたようです。

母が亡くなった今思うことは、すごく心の強い女性でした。
私もそんなふうになりたいなぁと思いますが、まだまだ母の足元にも及ばないです。
ピノコ |  2008年05月31日(土) 22:49 | URL 【コメント編集】
★お手本
ピノコさんのお母さまはある意味で良いお手本を示して下さってたのかも、 ヨ。
モノに動じない様に、 チョッとした事にコセコセしない、 という事を教えたかったのかも~。

ウチの子たちは世間の目を気にし過ぎます!

セーター裏返し着たくらいでなんだ! という態度も必要よね。 v-343
モナカ |  2008年06月03日(火) 04:47 | URL 【コメント編集】
★>モナカさん
( ´ー`)ノ こんにちは♪
コメントをくださり、うれしいです。
目、ご無理なさらないでね。

>>モノに動じない、セコセコしない、
ほんとそうですね。
子供の頃の私は、すぐにオドオドしてばかりでした。
なので、しょっちゅう母に、「ドン!と構えなさい」と、ばかり言われていました。

ある程度
>>セーター裏返し着たくらいでなんだ!
という態度も必要かもですね。フフ
ピノコ |  2008年06月03日(火) 13:11 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。