*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.01.07 (Wed)

階段♪ 

じつは、新年早々、
私はケガをした。

いつものように2階の私のベッドから、
湯たんぽにお湯を入れようと、
階段を降りていた。

ちょいと最近太り気味だから、
身のこなしも悪くなったなぁ、
などと考えながら階段を下っていると、

ツルッ!

と足を滑らせてしまった。

  Σ( ̄□ ̄;)!!!

ドンガラガッタン!

もっのすごい音を出しながら、
私は下へ滑り落ちていった。

そして、私は、
しっかり湯たんぽをかかえたまま、
その流れに身を任せるしかなかった。

ガツン!

  Σ( ̄□ ̄;)!!!

足を思いっきりぶつけた。

人間、ものすごく痛い時には、
声すら出ない。

リビングからは、BJと息子の声が、

息子:何か落ちた!
BJ:ママか?
息子:湯たんぽを落としたんじゃない?
BJ:湯たんぽか?
息子:たぶん、湯たんぽだよ。
BJ:そうか?
息子:えっ!違うの?

そんな会話、どうでもいいよ!
私は痛くて、救助を呼ぶ声すら出ないんだよ。
早く来ておくれ!
背中をすりながら落ちたんだよ。
足をガツン!と打ったんだよ。
痛くて痛くて、
一瞬目の前が真っ白になったんだよ。
今は天井を見つめるしかない状態なんだよ。

こんな私の心の叫びは彼らには届かず、
なんとか自力で立ち上がることにし、
リビングのドアを開けた。

息子:何か落とした?
    湯たんぽ?

ピノコ:私だ!
   私が落ちたんだ!
   
BJと息子は仰天していた。


私は、背中と足に湿布をした。


世間の受験生のいらしゃるご家庭では、
「落ちる」やら
「すべる」やらの言葉に敏感だと聞きます。

我が家にも受験生の息子がおりますが、
まったくもって気にすることなく、
落ちた!
と平気で言っております。(汗)

背中と足、
今もまだ、痛とうございます。
( ┰_┰) シクシク



随分前の写真ですが、
コンビニにうっていました。
Golden Eggsの
キャンディー♪
IMG_4357.jpg

ポテトチップス♪
IMG_4353.jpg

チロル♪
IMG_4358.jpg

これらを買って、
ファイル2枚をもらいました♪
IMG_4356.jpg

かわいいでしょ♪


うっ、痛っ!


【編集】 |  15:08 |  未分類  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。