*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.08.18 (Sat)

もくもく3日目 

さぁて、いよいよ最終日ですが、5時半起きです。
6時半集合ですが、その前に、虫探しです。
BJがミヤマクワガタのメス2匹、息子は、カナブンやコガネムシ、ルリハムシをゲットだぜ!

よし!6時半だ!
バスに乗り込んで、農場まで出発だ!
これがジャージー農場です♪
ジャージー牧場

干草をほぐして、与えます。
7月に生まれた子牛ちゃんです♪
子牛

指を持っていくと、チュウチュウ吸います。

GWに行った時にまだ子牛だったひとなつっこい子がいました。
後の黒毛の子は、もう出荷されたそうです。
ドナドナをおもいだしました。(´_`。)グスン
これが、ジョニー♪
ジョニー

舌がザラザラでしたが、手をだすと吸い始めました。
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ジョニ~♪
これがジョニー、相変わらず、ひとなつっこかったです。

さて、いよいよ乳搾りです。
この子のお乳を搾らせてもらいます♪
牛

乳搾りは、まず親指と人差し指で握り、そして、ゆっくり中指、薬指、小指と握っていきます。
こんな具合に、ビューンと出てきます。
息子が絞っています♪
搾乳

ここで飼われている牛さんの図です♪
うしたち

大量のミルクは、搾乳機で一気に搾ります♪
搾乳機


今日の朝のひと仕事が終了したので、おいしい朝食をいただきます♪
2日目 朝食

今朝は、ご飯もいただきました。
昨日もですが、ベーコンエッグを食べた後、撮影してしまうので、いつもベーコンエッグがないのですが、それも私のお腹のなかへ・・・
昨日、おいしかったミミガーサラダも。
写し忘れましたが、宿泊客が、朝収穫したピーマンやしいたけを即、調理してくれます。
ブルーベリーは、サラダボール1杯を完食しました。

さぁて、いよいよ今日帰るのですが、チェックアウトが11時半なので、結構ゆっくりできます。
チェックアウトの際、園内に入園希望なら、入場券をいただけます。
もちろん、いただきました。
焼きたてパンを買いに行かねば・・・
パン工房では、デザートも売っています。
喫茶ゾーンもあるので、いただきました。
ジャージープリン♪
プリン

ジャージーのミルクたっぷりのプリンです。
カラメルは底にあるのですが、上にもカラメルシロップがかかっていて、甘み控えめです。

わらび餅は、息子が食べました。
旨そうでした。一口、欲しかったな。
わらびもち

ジャージーのヨーグルトムース・パイナップルゼリーのせ♪
ヨーグルトムース パイナップルゼリーのせ

とっても爽やかです♪
どれもさっぱりしていて、私は気に入っています。
この工房で人気なのは、ミルクシフォンケーキ。
シフォンは以前食べたのですが、季節によっては、苺シフォンが登場します。
春限定で、これが旨い!
今回は夏なので、苺はないですね。┐(´ー`)┌
パンを買って帰ることにしました。

その後、入り口のショップまで戻り、ソーセージと地ビールセット、麦茶や赤穀米を買いました。
そして、ジェラートをたべました。
このジェラートがまたおいしいのです。
写真を撮っている暇はありませんでした。
なんせ、暑さでとけてしまうので・・・ご勘弁を。
色々な味があり、2種類選べます。
私はミルクとブルーベリーを言うと、一口スプーンに味見用に別の種類をおまけしてくれます。
私は豆腐を選びました。
息子は、その私のおまけの豆腐をちょこっと、味見し、おいしかったので、豆腐を頼んでいました。
おまけは、BJと息子は、きなこを選んでいたようです。

そのあとは、別棟にある野菜屋さんへ行きました。
ジャガイモ、サツマイモ、トマト、プチトマト、ナス、キュウリ、青シソ、ササゲ(インゲン豆のような、それでいて40cmくらいの長さ)を買いました。
重い・・・

さぁ、帰ることにしましょう。
さよなら~、もくもく~♪
ヾ( ´ー`)ノ~



<伊賀の里 もくもく手づくりファーム>
三重県伊賀市西湯船3609
tel:0595(43)-0909
10:00~16:30 大人800円 子供500円
平日 15:00~入園無料
土日祝 16:00~入園無料
宿泊客は、入園無料です。
宿泊は、コテージを1棟借りるので、大勢で泊まるとお安いです。
もくもくの湯も、宿泊客は半額になります。
外にある足湯は無料です。
HP→ http://www.moku-moku.com/
【編集】 |  08:37 |  未分類  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。