*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.09.20 (Thu)

エスカレーター! 

昨日は、ショッピングモールへ行きました。
銀行や郵便局に用があったからです。

その後、ちと買い物もあったので、ついでにフラリとお店を見ることに。

おや、眼鏡屋さんでセールをやっているようだ。
のぞいてみよう!
かけてみよう!

最近、手元の字がぼやけます。
おそらく、老眼が入ってきているのでしょう。
視力はそんなに悪くはありませんが、乱視が入っています。
そういえば、今までのメガネが合いません。(-.-")

いろいろなフレームがあるねぇ♪
かけてみましょう♪

これはどうだ?

  Σ( ̄□ ̄;)!!!
教育ママママしているざぁます。

では、これはどうかね?

  Σ( ̄□ ̄;)!!!
あら、笑福亭笑瓶さんのようだね。

ならば、これはいかがかね?

  Σ( ̄□ ̄;)!!!
ドン小西みたいだね。

黒っぽいのがいいなぁ♪
四角いのにいたしましょう♪

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
なかなかいいじゃないか!

と、その時、眼鏡屋のスタッフが、声をかけてきた。
いかがですか?と。

いかがも何も、今ようやくコレかいな?と思うのをみつけたのだよ、眼鏡屋さん。

ならば、聞いてしんぜよう!
このような黒っぽいもの、あるいはブルー系が好きですが、他にもありますか?

あっ、ございます。少々お待ちください。

ならば、待とうじゃないか。


(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
きたきた、確かに少々だったよ、待ち時間。

先程のものと内側の色違いのものがあるね♪
そちらがいいなぁ♪

と、いう訳で、視力検査をすることに。

視力検査の専門家が仕事がつんでいるようで、待ち時間があるそうだ。
今度は、少々ではなさそうだ。

ならば、少し買い物をしてきます、と。

文房具屋さんで買い物をし、本屋さんへ行って息子が読みたがっていた本を予約。

もうそろそろ戻ってもいいでしょう♪
エスカレーターに乗り1階から2階へ上がりましょう。


  Σ( ̄□ ̄;)!!!
あら?
おかしいね。
乗れやしないよ。
私、エスカレーターを乗るのがヘタクソになったのかしら?

最近、小さい子ども達が、エスカレーターにサンダルが挟まれるケガが何件もあったとTVでやっていたな。
でも、私、スニーカーだよ。
おかしいね・・・

  
  Σ( ̄□ ̄;)!!!


なんと!
下りエスカレーターではないか!
あっぶないわさ!
こぉわいわさ!

私は大慌てで横ののぼりエスカレーターに移動した。
そして、何もなかったかのように、スーッと、エスカレーターで上りました。

私は、いつもこう思います。

ツルッ!ドテッ!と転んだ時、何があっても一瞬で立ち上がる。
そして、何もなかったような顔をして歩きます。
すると目撃者は・・・

あら?
あら?たしか、あの人、今、転んだよね?
えっ!でも、何もなかったのかな?
気のせい?
そう、きっと気のせいだよ。

と、きっと思ってくれるでしょう。

なので、今回もこの作戦で切り抜けました♪


さぁさぁ、メガネ、メガネ!
横山やっさんのようです。

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
もう順番がきたのね。
このおじちゃんが検査をしてくれるんだね。
はいはい、いはいは、検査だね。

検査結果は、裸眼では、右0.8 左0.7。
左の乱視はまっすぐだが、右の乱視が斜めに入っているそうだ。
そこへゆる~い老眼が入ってきているそうで、それにあうレンズをいれてもらいます。
老眼の入り始めは1~2年は変動期で、その後安定期に入るらしい。
だったら、ちょうどいいよ。
高価なフレームはもったいないからね♪

  Σ( ̄□ ̄;)!!!
お金がない!
そうだ、今日はメガネを買う予定などなかったのだ。
内金でもいいそうだが、まだ買い物をしたいので、内金はイヤだ!

そうだ!カードをきろう。
そのためのカードだろう。
出かけるときは忘れずに!
昔のカードのCMだ!
これで、よし!

出来上がりは、23日15:00以降らしい。
楽しみだよ♪o(^▽^)o


玉子軍団をやっつけねば!
昼食は、サンドイッチとアップルティー♪
サンドイッチ



皆様、エスカレーターに乗られる際は、のぼり、くだり をご確認くださいませ。
うっかり間違われますと、ひじょーに、危のうございます。
お気をつけあそばせ。m(_ _)m

【編集】 |  13:07 |  未分類  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。