*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.09.28 (Fri)

ホームレス中学生 

お笑いの好きな私ですが、結構、これが限定されていまして・・・
漫才・落語・新喜劇、おそらくこの辺りに限られるのではないでしょうか。

その漫才師の方々が、出されている本で大ヒットしたのが、 島田洋七さんの「佐賀のがばいばぁちゃん」ですねぇ。

同じ漫才師で、M-1グランプリなどで活躍されている、麒麟・ 田村くんの本が、最近出版されました。
「ホームレス中学生」です。
中学生ホームレス

彼の自叙伝です。
愛情をたっぷり与えてくれたお母さんが病気になって亡くなり、お父さんも同じ病気になり治療や療養のために長い休暇をとっていると、職を失い、あげく、一家離散に・・・
その後、公園生活を経て、色々な人々に助けられ、兄弟3人で暮らすことができ、今がある・・・・
子供時代にたくさんの経験をした田村くん。
今は、助けてもらった人々にお返しをしたい、と頑張って漫才に励んでいる。

先日、歯科医院へ持って行って読んでいたのが、この本です。
その前の日から本を読みかけたのですが、ちょうどTVでこの麒麟の田村くんが出ていました。
ちょっと見てみることにしました。

どうやら、透視能力のある人が、田村くんのお父さんを捜してくれる、という企画でした。
田村くんのお父さんは、未だ行方不明。
警察に捜索願を出しているとのことです。
外国人の透視能力者は、田村くんのお父さんのことを書かれた封筒を開けず、そのお父さんのイニシャルを聞いて、透視していきます。

年齢を、そして、生死を、そして、今住んでいる場所の地図を書いていきます。
大阪の難波周辺だということで、大阪出身の私はTVに釘付けになりました。

そして、透視能力者の言われた場所に番組スタッフが向かいました。
しかし、そこにはそれらしき人物もおらず、行き詰ったようでしたが、番組スタッフがその地図を手がかりに、同じ大阪府内で地図に書かれた立地条件に合う場所をみつけました。
スタッフは本人確認をせず、田村くんと田村くんのお兄さん、お姉さんに直接本人確認をしてもらうことにしました。

田村くんのお父さんは、最初、ドアを開けませんでしたが、そのうちにドアを開け、親子が再会しました。

私は、びっくりしました。
まさか!と思いましたが、本当でした。
TVで再会するのは、あまり信じていませんでしたが、田村くんの場合は、随分前からお父さんを探している、と言っていたので、本当にびっくりしました。

今まで色々な人に支えられて、助けられて、そして、少し有名になった田村くん。
そのおかげで、ずっとずっと探していたお父さんを見つけてもらえて・・・

しかし、この透視能力者は、すごいです!
超能力もこのように、使われるといいなぁと思いました。
私にも、すごい能力があればいいのになぁ、とも思いました。

すると、息子も、
超能力者になりたい!
どうすればなれるの?

などと聞いてくるので、

知っておれば、私がなっておる!

と、言ってやりました。(-"-;)



今朝から、ちょっと体調が今ひとつなピノコです。
週末はブログはお休みし、ゆっくりしたいと思います。
お返事、遅くなるかもしれませんが、ご了承くださいませませ。(*- -)(*_ _)ペコリ

【編集】 |  16:51 |  未分類  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。