*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.05.19 (Tue)

マスク・・・ 

急遽、記事を差し替えました。(汗)

新聞などで世間を騒がしている
新型インフルエンザで、
大阪府下の学校が休校となった。

息子も本来なら定期テストの予定であったが、
休校となり、自宅学習だ。

登校は来週からの予定で、
その際は、マスク着用とのこと。

昨日、ドラッグストアに行った時に、
山積みになっていたのだが、
他の買い物に気をとられていた為、
買わずに帰ったのだが、
急に必要となった今、
再びドラッグストアへ・・・

すると!
「マスクは完売しました」
の張り紙が!

  Σ( ̄□ ̄;)!!!

そんなぁ・・・
仕方がない、別の店に行こう。

と、2軒、3軒・・・

気がつくと、もう7軒目だった。

どこの店も品切れで、
私はフラフラになって帰ってきた。

もう最後には、布マスクもない為、
自分でガーゼで縫うことも考え、
ガーゼを購入してしまった。


家には少しだけ在庫があるが、
これだけでは足りない・・・

そこで、インターネットで調べてみると・・・

これまた「品切れ」の文字が並んでいる。

しかし、諦めずに、かなりの時間を費やし、
ようやく25日に入荷するところに辿り着いた。

そして、注文を済ませた。
何とかこれで間に合うだろう。

マスク、
じつは私、
寝るときには必ずマスクをして寝ている。
かぜ用のやや小さめサイズを愛用だ。
花粉の時期であっても、
かぜ用を使用している。

なぜマスクかというと、
私は喉が弱く、
寝ている時、乾燥し、
朝、目を覚ますと、
喉が痛くなることが多いからだ。

そんな私の大好きなマスクが品薄だなんて・・・

こんなに必死になって、
マスクを求めて7軒もドラッグストアを
ハシゴしたことは初めてだ。

いったい今後どうなるのであろう・・・

私の愛用のマスク♪
IMG_4896.jpg
息子はコレの普通サイズを持っている。

その他のマスク♪
IMG_4897.jpg
左は、おもに掃除の時に使用。
かなり減ってしまっている。

右は、メガネ用。
こちらは、BJが必要かと思って、
以前買ったものだ。

今回注文したものは、50枚入りで、
3層になったものらしい。

早く届いて欲しいが、
それよりも、
マスクを必要としないような状態に
なっていてほしい。



そんなこんなで、
お返事が遅くなるかもしれないです。
お許しを・・・
<(_ _*)>

【編集】 |  00:05 |  未分類  | Top↑
2009.05.13 (Wed)

母の日・2009♪ 

前回の母の記事に続いて、
「母の日」の記事です。

今年の私の母の日は・・・

息子が、
カーネーションを買いそびれたお詫びにと、
私にチャーハンを作ってくれた。

お米を計り、ご飯を炊いて。

ニンジンの切る音が、

コツン!コツン!

と包丁の聞こえる。

軽快な音ではないので、少々不安だ。

チラッと見に行くと、

息子:ちょっと!
    見守らなくていいから!

そりゃそうだ。

その後も、

コツン!コツン!

と、不安なリズムを聞きながら、
待つこととなった。

カシャカシャカシャカシャ!

玉子をかき混ぜる軽快なリズム。
少し不安が消え去った。

ジャージャー!

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
ようやく、炒めだしたようだ。

いったいどんな味に仕上がるのだろう。

息子:はい、できあがり♪

ピノコ:おぉ!いい香り♪
    おいしそうだね。

息子:僕の好きな味に仕上げたよ。
    食べてみてよ。

ピノコ:ありがとう。
   いただきます。


ん?


うむ・・・


味が・・・


う・す・い・・・


しかし、僕の好きな味って言っていたよねぇ。
息子は濃いめの味付けが好きなはず・・・
もう1口。

う・す・い・・・

息子:どう?
    おいしい?

ピノコ:うん、おいしいよ。(汗)
   それにお野菜、きれいに切れているよ。
   (これを褒めよう)

息子:玉子をふんわり仕上げたかったんだけど、
    うまくいかなかったよ。

ピノコ:そう?
   でも、上手にできているよ。
   ありがとう♪

息子:じゃあ、
    お父さんにも食べさせてあげたいから、
    ちょっと小皿に入れておいて。

ピノコ:うん、そうね。(汗)

やばい・・・

BJがこのチャーハンを食べたら、
きっと何かを言うだろう。
味のことをズバリ言うだろう・・・
困った。

私は、息子の目を盗んで、
塩を確保し、
BJ用のチャーハンにササッとかけた。

しばらくすると、BJがやってきた。

BJ:コレ?
  作ったチャーハン?
  どうだった?

と、私に質問してきたが、

私:食べてあげて。

BJ:どれどれ。
  !!!
  味無いよ。

  Σ( ̄□ ̄;)!!!

BJ:うっすいなぁ。

  Σ( ̄□ ̄;)!!!

息子:えぇ!
    ちょっと、味見させて。
    あっ、ほんとや!
    うすいなぁ。
    なんでかな?
    僕が味見した時は、濃いくらいだったのに。
    その部分だけ、濃かったのかも・・・
 
そして、私に

息子:言ってよぉ!

って、

ピノコ:言えないよ。
   せっかく作ってくれて、文句を言うなんて。

息子:言ってくれればすぐに味付けたのに。

ピノコ:そうかもしれないけど、
   母の日に作ってくれたんだから。
   その気持ちがうれしかったから、
   味はいいじゃない、ね。

息子:うむ・・・


母としてはせっかく息子が作ってくれたものに、
クレームはつけたくなかったのよ。

しっかし、BJよ、
よくあの場で、
味が無いやら、うっすいやらと言えたもんだ。
考えられん!
確かに息子のチャーハンの味は
あったとは言えないが、
なかった、とも言えない、と私は思うが・・・   


息子が作ってくれたチャーハン♪
IMG_4893.jpg

BJは、私の大好きな
苺のロールケーキ、シャンパンを買ってきてくれた。

苺のロールケーキ♪
IMG_4894.jpg

BJもありがとう。


2人ともありがとう。
これからも、おいしいお弁当を入れるね。
( ´ー`)ノ

【編集】 |  17:40 |  未分類  | Top↑
2009.05.12 (Tue)

母の日♪ 

5月10日は「母の日」でしたね。
「母の日」というと、やはり私の母を思い出す。

それは・・・

私が社会人になってからは、
母と一緒にデパートにでかけ、
母に好きな物を選んでもらいプレゼントしていた。

ある母の日の買い物のこと。


ピノコ:母の日にほしいものある?

母:私、パラソルがほしいわ。

ピノコ:パラソルね。

母:私、自分で選びたいから。

ピノコ:うん、いいよ。

と、言うわけで、デパートへ。

パラソルのお値段っていくらなんだろう?
ん千円かなぁ?
と、お財布を確認しながら、
ちょっと多めに用意しておいた。

傘売り場では、
夏に向けてのパラソルが所狭しと並んでいた。

母:わぁ、いっぱいあるねぇ。

ピノコ:そだね。
   どれがいいか探してみたら?

母:そうね、ちょっと探すわ。

と、母が探し出したので、
私は他のパラソルや雨傘などを見ていた。
すると、

母:ちょっと!
  ちょっと来て。
  コレ、どう?

そう言ったので見ることにした。

母:どう?コレ。

それは、綺麗な桜色のパラソルだった。

母:ホラ、ここの刺繍が綺麗でしょ。

見ると、
1箇所にだけ大きく花の刺繍が施されている。
なるほど、大変綺麗だ。

すると、店員さんが、

店員:よくお似合いですよ。
    手刺繍になっておりまして、
    大変上品なお柄です。
    柄の部分もいい木を使用しておりまして、
    軽うございます。
    そして、大変さしやすうございます。
    他のものと比べ、
    こちらは大変いいお品でございます。

  Σ( ̄□ ̄;)!!!

なんだって?
手刺繍?
ほんとだ!
どおりで綺麗なわけだ。

いい木?
ほんとだ!
綺麗な木でできている。

大変いいお品?
・・・

私は少し不安になった。
予算オーバーは、間違いない。
しかし、他ではない母の日だ。
母の好きな物を買ってあげよう。
1万円くらいかな?
いいだろう。

そして、
さりげな~く値札を見た。

4,000円

意外と安いじゃないか。

ん?

  Σ( ̄□ ̄;)!!!

ち、ちがう!

14,000円だ!

パラソルにしちゃー、ちと高すぎやしませんか?
そりゃいいお品だろう!
お値段もいいではないか!

チラッと母を見ると、
喜んでそのパラソルをさし、
鏡に映している。

それとなく母に別のものをすすめてみた。
しかし・・・

母:私ね、コレがほしいのよ。
  もしも、他のパラソルを買ってもらったら、
  パラソルをさす度に、
  あぁ、本当はあのパラソルがよかったのになぁ、
  って、思うわ。

ピノコ:・・・・
   あのー!
   コノ、パラソル、ください!
   
店員:お箱に入れて、
   プレゼント用にいたしましょうか。

母:はい、お願いします♪

店員:おリボンのお色はいかがしましょうか?

母:ピンクで♪

店員:母の日のプレゼントですね。
    かしこまりました。
    カーネーションもお付けしておきますね。

私は、半分魂が抜けそうになりながら、
支払いを済ませた。

母は大喜びで、
プレゼント用にラッピングされたパラソルを受け取った。


母は、
パラソルをさす度にこう言った。

母:やっぱりコレはいいわ。
  あのね、みんなからステキねぇ、って
  言われるのよ。
  ピノコに買ってもらったの、って、
  見せてあげるのよ。
  コレにしてよかったわ。
  やっぱりいいものは違うわ。
  軽いから腕も疲れないし。

ピノコ:そう?よかったわ。


母はこのパラソルを何年も使ってくれた。


今回はパラソルのお話でしたが、
その後、
真っ白なサマーアンサンブルセーター(レース入り)や
ハンドバッグなどなど、
私の予算を大幅にオーバーするものを
母の日にプレゼントすることに。(汗)

しかし、母を亡くした今、
それらのものを選んでいた
母の嬉しそうな表情は、
今も私の中でいい思い出になっている。


今日は写真なしヨ♪

今年の母の日の記事は、
近日中にupしますね。

【編集】 |  11:01 |  未分類  | Top↑
2009.05.03 (Sun)

エアコン・その2♪ 

5月になりました♪
IMG_4883.jpg

前回の記事の続きです。

夫と待っていると、
再びつんくがやってきた。

つんく:じつはですね、問題が・・・

ピノコ:  Σ( ̄□ ̄;)!!!
   今度は何の問題なのよ!?
   もういいから、早く言ってちょうだい。

つんく:じつはですね、工事の都合がですね、
    金曜日になりまして・・・

ピノコ:  Σ( ̄□ ̄;)!!!
   ちょっと確認するね。
   今日、日曜日だよね?

つんく:はい・・・

ピノコ:普通だと即日配達だよね?

つんく:はい・・・

ピノコ:午後からの買い物だから、
   当然明日だよね?
   それが金曜日に?
   今日、日曜日なのに?(泣)

つんく:はい・・・
    申し訳ございません。

ピノコ:めまいがしてきたわ。
   早くつけてほしいから、
   こちらのお店に来たのよ。
   困ったねぇ・・・
   金曜日しかダメだったら、
   仕方がないじゃない。

つんく:すみません。
    何かいっぱい持って帰ってもらいますので、
    何とか・・・

ピノコ:何かって?

つんく:粗品をいっぱい・・・
    器とかです・・・

ピノコ:そんなのどうでもいいわ。
   ちょっときてちょうだい。
   私、欲しい物があるのよ。

私はつんくを連れ、移動した。

先程のコンパクトフォトプリンタ売り場だ。

ピノコ:コレ、コレがほしいのよ。
   この1つ前の型がないんだって。
   お安いのに・・・
   でもね、もうこの型でいいから、
   お値段なんとかしてちょうだい。
   もう、それで気が済むから。

つんく:待ってくださいね。
    
つんくは何やらパソコンをカチャカチャしている。

そして、

つんく:ありましたよ。
    1つ前の型が、○○円です。
    配送ですので、明日届きます。

ピノコ:  Σ( ̄□ ̄;)!!!
   何を言っているのよ。
   ○○円だったら、ネットと同じだし、
   ネットで注文しても明日届くのよ!
   もう待つのはいやなの。
   持って帰れるものを用意してちょうだい。

もうヘトヘトだ。
しかも、追い討ちをかけるかのように店内に、

やってみます、やってみます、やってみます♪
即日配達!

と、
店内に音楽が鳴り響いている・・・

ピノコ:なんだかもう涙が出てきそうだよ。
   踏んだり蹴ったりだよ。
   もう、よそのお店に行こうかしら・・・

と、疲れ果てた私の口から自然と出てきた。

すると、その言葉がつんくに聞こえたようで・・・

つんく:それだけはご勘弁を。
    やってみますので!

どうやら、コンパクトフォトプリンタを
さらにお安くしてくれるようだ。
在庫もあるらしい。

よかった、持って帰られる物ができた。
つんくはやってくれた。

つんく:ただいま、手配いたしますので、
    そちらへおかけになって、
    何かお飲み物を。
    お待ちくださいね。

そう言って、つんくはどこかへ行った。
しばらくすると、
つんくはカードのようなものを2枚持ってきた。

つんく:コレでジュースでも飲んでください。

飲み物を買うカードのようだ。

飲み物でごまかされた気分だったが、
疲れてしまっていたし、
せっかくのつんくのご好意だ。
ありがたくいただこう。

そのカードで夫と私は飲み物を販売機で買い、
椅子に座って待っていた。

ようやく、つんくがやってきた。
コレ、もって帰ってください。
器らしい。
3人家族だと言ったので、
皿3枚、サラダボール3枚を
紙袋に入れてくれていた。

フォトプリンタも何だかんだでお安く買えて、
気分も晴れた。

つんくはお店を出るまで見送ってくれた。
ありがとう、つんく。


バイバイありがとう さようなら♪
シャランQの「ずるい女」より

私はずるくないですヨ。


今回買った息子の部屋のエアコン♪
IMG_4886.jpg

コンパクトフォトプリンタ♪
IMG_4890.jpg
ピンク、イエロー、グレーの3色ありましたが、
私はグレーを選びました。

ふたを開けると♪
IMG_4889.jpg
なかなか使いやすいです。

【編集】 |  15:02 |  未分類  | Top↑
2009.04.30 (Thu)

エアコン・その1♪ 

前回の記事の続きです。

エアコンを買いに、BJと電気屋さんへ出かけた。
ついでにコンパクトフォトプリンタも見ることにした。

あらら、
コンパクトフォトプリンタは、
ネットで買う方がお得のようだ。

次はエアコン売り場だ。
ここは特設会場なのかな?と思いながら、
数台のエアコンを眺めていると、
1人の店員さんが、
「あちらにもっとございますよ。」
と、案内してくれた。

どれどれ、お買い得なものがあるかしら?
と、店員さんのすすめてくれたものを見ると、
えらく高価なものだった。
予算オーバーもいいところだ!

何だかんだと機能やらがついているそうだが、
私ははっきり、予算オーバーだと言って、
その場を立ち去り、
先ほどの特設会場へ向かおうとした時、
ちょうど以前に接客してもらったことのある
店員さんに会った。

その店員さんは、つんくにそっくりなのだ。
つんく系の顔の私が言うのもなんだが、
つんくにちょっと賢そうなメガネをかけさせた、
って感じだ。

私は、つんく店員に、
ピノコ:エアコンを買いに来たのよ。
   どれがお買い得かしら?
   あの店員さん、いっぱい機能のあるものを
   すすめるのよ。
   冷えてくれりゃあいいのよ。
   
つんく:やはりここ(特設)のより、あちらのもので、
    ご予算に応じたもので、
    容量や機能を考えてみられては?

ピノコ:そう?
   予算は、こんくらいよ、ある?

つんく:ありますよ。
     こちらがいいですよ。
 
BJと相談した。
メーカーなどで、2つ候補にあがった。

ピノコ:この2つのどちらかにするわ。
   どっちがいいと思う?

つんく:それなら絶対こちらです。
    ねぇ?

つんくが、先ほどの店員に同意を求めている。
その店員も、「もう絶対間違いないです。」

ピノコ:そこまでお2人がおっしゃるのなら、
   決めましょう!これに!

つんく:では、あちらのお席でお待ちください。

BJと私は、ようやく決まってよかった、
と話していたのだが・・・

つんくがやってきて
つんく:問題が発生いたしまして・・・

ピノコ:  Σ( ̄□ ̄;)!!!
    問題って何?何よ?

つんく:じつはですね、
    在庫が切れてしまいまして、
    今あるのは現品、
    あちら限りなんですよ。

ピノコ:  Σ( ̄□ ̄;)!!!
   せっかく決まったのに、
   現品って・・・
   私は嫌よ。
   現品ってみんな触ってる物じゃない。
   あれがおすすめだって言うから
   決めたのに・・・

気がめいってきた。

と同時に、やけくそにもなってきた。

ピノコ:もういいわ、
   気に入っちゃったから現品でいいわ。
   でも、みんなに触られていて
   同じ値段ってことはないわよね?

つんく:ちょっと待ってくださいね・・・

つんくは、電卓に数字を打ち、
それを私にコッソリ見せた。

1万円引きだ!!

展示品<1万円引き だよな♪

ピノコ:う~む。
   しょうがないよね。
   決めましょう!
   明日、工事よね。
   それでいいわ。

つんく:ありがとうございます。
    では、早速工事の手配の確認を。

BJと待っていると・・・


次回へつづく・・・



JALの うどんですかい♪
IMG_4876.jpg
小腹がすいた時にちょうどいい量です。
関西風のお味で、とてもおいしいいです。
σ(´~`*)ムシャムシャ

【編集】 |  11:41 |  未分類  | Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。